Welcome to my blog

twilight drop

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神が月夜に奏でる歌

  • CATEGORY創作
  • PUBLISHED ON2007/ 04/ 22/ 19:15
「神奏月歌」を適当に読み下しっぽく(ぇ)
こういうニュアンスから付けたタイトルではありますが、この意味以外にも色々解釈してみて下さいな、という思いもあるタイトルだったりします。
ちなみに、これの前身とも言えるタイトルは「月夜に神が紡ぐ詩(うた)」でありました。で、これが紆余曲折を経て、今の「神奏月歌」という四文字熟語タイトルに落ち着いたわけです。

とにもかくにも、本日「神奏月歌」ページが開通いたしました!
永遠花開通の時と同様、特に新しい更新はございません(汗)
まぁ、イラストのページなんかはタグを打ち直したりもしたんで、微妙に変わってはいるんですけれども。微妙に。
あとは… あ!キャラ紹介の文章が少しだけ増えてます。
それでも、本編に直接関わるような内容のものは ほとんどなかったりなんかして;
和泉は「サイト内でのネタバレ(ネタ出し)が少ないですよね」と言われることが結構あったりするんですが、なーんか隠しちゃうんだよねぇ;
言いたくないわけじゃあないんですが、何となく秘密にしておきたい気分があって(ぇ)
でもこの調子だと、陽の目を見ずに終わる設定とか出てきそう……汗
うー…それも悲しいので、タイミングを見計らってネタを出していけるといい な!あくまで希望(爆)
ちなみに今回いちばんのネタ出しは“思兼神”です、たぶん。

さらにおまけ(ぇ)
皆さんがネタバレを望まれるキャラ1位は、今のところナイトみたいです。
うん、魔王様の過去はよく聞かれる。
聞かれずとも「気になります」と言われたりとか…伏線は色々な箇所に張ってますからね!(にこ)
ナイトの過去は今後も本編以外でネタバレする気は全くございませんので、どぞお好きに想像してやって下さい。
そして和泉が本編を無事公開できた暁には、その想像が合っていたかどうか教えて下さい(笑)


今日「神奏月歌」ページを作っていて、無性に「永遠に咲く花」ページを作り直したくなってきました。
いいデザインが浮かんだら変わってる可能性大です^^;
とりあえず、次の更新はロット関係か1万打フリーあたり、かな?



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。