Welcome to my blog

twilight drop

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐山に行ってきました。

  • CATEGORY巡り記
  • PUBLISHED ON2007/ 08/ 07/ 22:53
嵐山まで行って参りました!
前回行った時にようやく学習したので、今日の交通手段は嵐電です^^;

今日、嵐山まで行った目的は二つ。
まず一つめ。
これはある意味当然のように、某二人組への愛のため(笑)
おかげで21日のギネス表彰式&22日のライブフォトがゲットできましたvv
そして、二つめ。
それは安倍晴明公のお墓参りをすること!
晴明公の墓所が嵐山にあるというのは、一応知ってたのですよ。
でもなかなか行く機会に恵まれなくて;
本日、念願叶って行って参りましたよ…!!


事前に調べてみたところ、晴明公墓所はどうやら長慶天皇陵のすぐ隣にあるらしい。
長慶天皇陵は地図にも載ってたので、まずはそこへ行ってみることに。
正直に言うと、この時初めて長慶天皇を知りまし た……;
生没年が1343~1394年なので、ちょうど南北朝期だなーと思っていたら、案の定そうでした。南朝3代目らしいです。
んー、やっぱり天皇も調べると色々面白そうだよなぁ(ぇ)

で、話は逸れましたが(汗)
長慶天皇陵へは拍子抜けするほどあっさりと到着。
そのまま晴明公墓所探しに行くのもあれなので、折角来たことだしご挨拶もしてきました。
ちなみに、こんな感じの場所です→
周りが住宅地なので、すごく静か!
まぁ、今の時期は蝉がうるさいくらいに鳴いてはいますけどねー…
でも基本はやっぱり静かなので ね。いい場所に眠っているんだなぁ、と思いました(とは言っても、宮内省が長慶天皇陵として決定する時に確固たる証拠はなかったらしいんですけどね^^;)
でで、本来の目的地である晴明公墓所は一体何処にあるのか。
とりあえず天皇陵は国の土地なので、その敷地内にないことは明白。参道を戻り天皇陵を後にします。
長慶天皇陵参道

参道には日陰がないから、とにかく暑い!

途中飲み物を買いつつ「天皇陵のすぐ隣にあるってことは、周囲をぐるりと回ってみればあるんじゃない?」という短絡思考に至り、それを実行する和泉。
でも実行して思った。
こんな暑い日にやるもんじゃないよ。溶ける(爆)
ふらりふらり一人で歩いていて、ふと路の奥を見遣ると鳥居らしきものが…!
晴明公墓所

どうやらここらしい。
前に立っている石碑でもちゃんと確認。
晴明公墓所

うん、ちゃんと「安倍晴明」って書いてある(笑)
念願叶って、ようやく晴明公のお墓参りができます!
墓石はこんな感じでした→
五芒星が刻まれてるのを見るとさすがだなーって思う^^;


お墓参りもできて、満足気分で帰路へ。
その時、今まで和泉がぐるぐると歩き回っていたのは遠回りの余計な路だったということがわかる(爆)
あの時ここで曲がっていれば、こんなに近かったのか……!!
今度からは最短ルートで行こうと思います。
あーあ、暑い中頑張って歩いたのに。でも まぁ、無事に到着できたのでよかったですけどね。これで見つけられなかったら洒落にならんよ;

とりあえず、目的は二つとも達成!
暑い中嵐山まで行ってきたかいもありましたvv




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。