Welcome to my blog

twilight drop

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ今改装中

  • CATEGORY創作
  • PUBLISHED ON2007/ 08/ 24/ 18:11
水面下で改装作業中なのです。
で、昨日そのうちの1つが何とか完成したのでサイトに繋げました。
もう既にご覧になった方もいらっしゃるかもしれないですが、「千歳の君」専用ページでございます。一通りはチェックしたつもりですが、もしリンクなど不備がありましたら教えて頂けると有難いです。
ついでに言うと、このページはサイトインデックスにも書いてある推奨環境(winXP 1024*768 IE6.0)に合わせて作ってしまったの で…もし見難い方いらっしゃいましたら申し訳ないです><
いや、まぁ 和泉のパソ子がこの環境なので、サイト全体がそうなってるんですけど ね…^^;
とりあえず目新しい更新はありません(爆)が、ようやく専用ページを完成させることができてよかったです。
一度インラインフレームというものを使ってみたかったので、勉強にもなりました。タグって楽しいけど難しいな…!
どうでもいいことですが(ぇ)背景の蓮の花がお気に入りですv
篁と芙蓉が出逢ったのは桜の季節なんですが、やっぱり「千歳の君」をイメージする花は蓮なのです。
桜でも悪くないんだけど、しっくりこないんだよ ね;
ちなみに「永遠に咲く花」をイメージする花は当然のように桔梗だったり。これまた単純だネ!爽


そうそう、花で思い出した。
前の記事で書いた例のタイトル(笑)が意外に好評でした。わお。
インパクトが強いとのお言葉も頂きました。
そして慣れが必要だということも悟りました。
だからこのままタイトル決定しちゃおうかな、と思ってます。
他のタイトル考えようかと思ったけど「ロマンスは残して下さい」と某方から言われちゃったし、何より私がこれ以上何も思いつかないんだ(爆)
正式タイトルで打つのは今はまだ恥ずかしいんだけど、「はつロマ」とか「花ロマ」とかに略すとそんなに恥ずかしくないことも発見(ぇ)
そんなわけで、皆さん略称はどっちがいいですか? ←他力本願(爆)


「千歳の君」ページを作るときに、「神奏月歌」ページも少し手直ししました。
ようやく小説がお目見えです…と言っても、3*100さんに投稿させて頂いたものをそのまま掲載しただけなんですが^^;
これがね、色々な方から反応頂けまして…!
嬉しい感想もたくさん貰ってしまったので、一気に自分の中でもお気に入りになってしまいました。単純です。
神代の話はこんな感じのSS形式で進めていけたらいいなぁ、と思ってたりします。どこかからお題でも借りてこようかな。
現代は…序章っぽい話が書きかけのままパソ子の中に放置されてるの で(爆)夏休み中に完成させてあげられるといいなー、なんて…… ←既に弱気


「永遠に咲く花」と「ロット・サーガ」も整理すれば、とりあえずメイン創作の改装は終了になるのか な。うん。
あとは頂き物やログとかも整理して、メインページ全体を改装させるのが夏休み中の目標だったりします。あくまで目標です。
どうやったら見やすいデザインになるのかなーと考えてるところです。
知識がないから、そんなに凝ったことはできないんだけど ね。自分でも気に入ったものに出来たらいいなぁ、とは思います。
だって、そうしないとすぐに改装したくなっちゃうもの(笑)
書きたい話や整理したい話なんかも結構あるので、夏休みの暇な時間は創作に割いていくことになりそうです。
まぁ、こんな風な時間の使い方が出来るのも今だけだろうしね!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。