Welcome to my blog

twilight drop

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

  • CATEGORY日次記
  • PUBLISHED ON2007/ 01/ 02/ 19:59
新年あけましておめでとうございます。


年越しで留守にしていたため、今頃のあいさつになってしまいました(汗)
たぶんきっと2007年ものろま更新のサイトだとは思いますが(ぇ)
よろしくお付き合い下さると有難いです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ちなみにサイトでフリー配布予定の年賀絵。
アンケート〆切が今日なので、明日にでも集計して早速描き始めたいと思ってます。
それと、ナイフィリ年賀状も今から色塗りです。
今週中には投函できたらいい な……(遠い目)

**********

さてさて、和泉は東京で新年を迎えたわけですが。
東京2泊3日はめちゃくちゃ楽しかったし、幸せでしたvv
こういうイラストや小説のサイトを開いているためか、幅広いジャンルの漫画が好きなためか、はたまた別の理由か、それが何故かはわからないんですが…
友人に「東京で新年を迎えた」と言うと、「冬コミに行ったの?」と聞かれます。

違います。
水道橋にある某ドームのコンサートに行ってきたんです。


そりゃあね、いつかそっちにも行ってみたいとは思いますけど!
基本的に周りにいる友人がオンオフ共にジ●ニー●よりも漫画とかが好きな人ばかりだから、そう聞かれるのかな……
とりあえず、和泉は●ャニ●ズが…というよりもキンキが好きな人間なんです。
コンサートレポもどきは、自分の覚え書きも兼ねてこっそりとブログに書きたいと思います。
今日の日付で書くよりも、実際にコンサートに行った31日&1日の日付で書いた方がいいかな、うん(独り言)


以下、コンサート以外の東京での出来事を徒然に。


31日、大晦日。

8時半頃に新幹線で東京に出発です。
ね、眠かった……;;
この日はすごく天気がよくて晴れていたため、新幹線から富士山が綺麗に見えました^^

富士山


11時頃に東京駅到着。
ホテルのチェックインが16時(遅いよ…!)だったため、とりあえずホテル最寄駅のロッカーに荷物を預けます。
で、そのホテルから浅草が近かったので観光に行くことに。

雷門


初雷門です(笑)
すごく人が多かったんだけ ど…土日の四条河原町も結構あんな感じなので、別に驚きはしませんでした(ぇ)
特に何か買うでもなく本当に見るだけの観光が終わって、お昼ご飯を何処で食べようか考えていた時に、国際展示場にいたゆうしゃさんから電話が!
前日にメセで「会えたら一緒にお茶しましょう」と話してはいたんですけどね。
ゆうしゃさんもお昼がまだだったので、渋谷でお昼ご飯デートをすることに(笑)
以前、ゆうしゃさんと燈子と一緒に行ったベトナム料理の店に行ったのです が…
なんとその時と同じ席に案内されました。
どんな偶然なの……!!笑
まさか年内にもう一度ゆうしゃさんとお会いすることになるとは思ってもみなかったのですが、またまたデートが出来てすごく楽しかったですvvv
どうもありがとうございました!!(微妙な私信)



1日、元旦。

この日はコンサートに行った以外、特に何もなかったです(ぇ)
31日夜からテレビでジ●ニ●ズのカウントダウンを見てはいたけど、その前まで同会場で本物見てたわけだから、例年のように特に「いいなー」と思うこともなく。
そりゃあ、出来ることなら実際にカウントダウンコンサートには行ってみたかったですけどね!>今回はチケットが取れなかったのです…
でもお目当てであるキンキがカウントダウンの際にいなかったから「別にいっかー」って思いました(ぇ)
それに…『フラワー』以外はキンキがコンサートで歌ってくれたし、衣装もコンサートで着てたものと同じでしたから。
特別に物珍しいこともなかったから「別にいっかー」って思っちゃったわけです^^;
カウントダウンは正直去年の方が面白かった な(ぼそり)



2日、新年2日目。

母と一緒に泉岳寺まで行ってきました~
前々から行ってみたいと思っていたお寺なので、今回行くことが出来てすごく嬉しかったです><
泉岳寺にはかの『忠臣蔵』で有名な浅野長矩公や四十七士のお墓がありまして。
『忠臣蔵』という話が好きなものですから、一度は赤穂義士のお墓参りがしたい!と思っていたのですー。
四十七士の他に、討入り前に自害した萱野三平の墓(供養碑)があったことにしんみりとしてしまったり。
資料館では実際の呼子笛、鎖帷子、籠手などが展示されていて感動しました。
討入りを果たした後に捨てることなく、大切に保存していた方々がいたということですもんね。
今度は赤穂にも行ってみたいなーと思いました。
京都からだから、きっと不可能じゃないはず。
確か、いつも大阪に行く際に使っている新快速は播州赤穂行きだったはずだ(笑)
今日テレビ東京系で一挙10時間放送中の『忠臣蔵 瑤泉院の陰謀』は全部録画しているので、冬休み中に見れたらいいなー…
そうそう、泉岳寺には瑤泉院のお墓も一緒にありました^^
皆が同じ墓所に眠っているということは幸せなことだよなぁ…

その後は東京駅へ行き、母と別れて新幹線に乗りました。
寝過ごさないように必死でした(ぇ)
いや、だって博多行きの新幹線だったから さ…!!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。