Welcome to my blog

twilight drop

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Harmony of Winter -iD- 1日目

行って参りました、東京ドーム!

東京ドーム


今年で9回目という年末年始コンサートに初参戦です。
それにも関わらず、12月31日&1月1日の2日分のチケットが取れるという、まさに運を使い果たしてそうな幸運に恵まれました。


以下、自分のための覚え書きも兼ねた徒然レポートもどきです。
興味のある方(いるのだろーか…)はどうぞ。
KinKi Kidsが嫌いだという方はご覧にならないで下さい。
きっと読んだら毒ですよー


Harmony of Winter -iD- 12/31

≪曲順リスト≫

01. 真冬のパンセ
02. 雨のMelody
03. ビロードの闇
04. Rocketman
05. Harmony of December

~MC~

06. iD -the World of Gimmicks-
07. 藍色の夜風
08. 星のロマンティカ
09. Get it on
10. Parental Advisory Explicit Content
11. 百年ノ恋
12. -so young blues-
13. FRIENDS
14. 99%LIBERTY

~MC~

15. 孤独の街角
16. Black Joke
17. Love is the mirage...
18. futari
19. 硝子の少年
20. ボクの背中には羽根がある
21. Anniversary
22. Love is...~いつもそこに君がいたから~
23. Night+Flight

ENCORE
01. 雪白の月
02. 買い物ブギー
03. たよりにしてまっせ
04. Harmony of December


**********

ノリノリで聴きながら(笑)頑張ってメモ。
光ちゃんがMC(合間のトーク)の時に「昔と今とこれからのKinKi Kidsを感じてもらえるように…」と言っていたように、最新アルバムからデビュー当時の曲まで歌ってくれて聴き応えバッチリでした!
ツアータイトルが“Harmony of Winter”だったため、やっぱり『夏模様』はなかった……残念。
ちなみに今回のコンサート、行く前から和泉は周囲に「雪白の月を歌ってくれたらいいのに」と言いまくってました(ぇ)
すごく素敵で大好きな曲なんですよ。
ちなみに去年の年末年始コンサートでも歌っていたらしく、「生で聴いた方がいい」とキンキファンの間でも絶賛されていたようで…
だから余計に聴きたくて聴きたくて!
最後まで歌わなかったから「去年の曲だし、やっぱり歌わなかったかー…」と思っていたのです 
アンコールで流れ始めたイントロが、なんと待ち望んだ『雪白の月』!!
やっぱり生で聴くと声の伸びが違うと言うか…うまく言えないけど(汗)とにかく身体に直接響いてくるようで。
しかもフルコーラスで歌ってくれてめちゃくちゃ満足でした><
あと聴けて嬉しかったのが『FRIENDS』。
これはデビューアルバムに収録されてた曲だから、もう絶対に生で聴けることなんてないと思ってました。それがまさか今回聴けるとは!
二人とも声や歌い方が変わっているし、デビュー当時じゃなくて今聴けて得したかも^^
『Love is...』もかなり好きな曲の一つになりましたvv
光ちゃんの高音がすごく綺麗で、もうもう(何)
キンキの二人は歌唱力があるので、生で聴くと迫力も聴き応えもあるんだよね、うん。
でで、ただ歌が上手いだけじゃなくてMCが楽しいのも、キンキのコンサートが楽しい要因だと思うのです。



キンキのMCは長めです(きっぱり)。
しかも本人たちに自覚があるくらい話が支離滅裂なので(剛君はよく「話飛ぶから」って言ってました)MC内容を思い出すのも大変だったり^^;
なので、ここから先は完璧自分のための覚え書きかもしれない…;
もう単調に思い出せるだけ二人の台詞を中心に書いていってみようかと。
色は光ちゃん剛君でいこう、そうしよう。マイクの色~(ぇ)
曖昧記憶の台詞だから、どこまで合ってるかは謎。しかも順番も支離滅裂という、ね。
それでも完璧に記憶の隅に追いやられる前に書いておかないと…とりあえず順番はともかくMC内容を覚えておきたいのです…!
終わってから、曲順だけじゃなくてMC内容もメモるべきだと本気で思った よ(ぇ)


まず1回目のMC。
とりあえず総合時間からいうと20分は経過してたらしいです。
最初のあいさつから、もうツボにきちゃいました(早)
「堂本です」
「…堂本です」
「二人とも堂本です」
結局名前は言わず(笑)

「真冬の恋を~」とか言い出して。
「誰と?」
「そりゃあもう、君との恋に決まってるじゃないですか」
この時の会場の叫び声はすごかった……
その後だったっけ?
光ちゃんが剛君の頬に手を当てて(この時の会場も半端じゃない叫び声が起きてたな;)
「こういうの見たら、女子の方々は『萌え~』って言うらしいですよ」
「まぁ、結果的には頭がおかしいってことですよね」
こういうシーン見たらさ、確かにジ●ニー●系のBL好きな人は大喜びだろうね…
ていうか、光ちゃんサラリとそういうこと言うからね!
前も堂本兄弟でゲストに向かって「BLですか?」とか聞いてたし(爆)
キンキは何でもありだと思いました(ぇ)
ちなみに この光ちゃんが剛君の頬に手を当てたシーン。
翌日(31日)の某スポーツ新聞には「愛を確かめ合っていた」と書いてあったらしいです。
き、記者の人はキンキを何だと思ってるの………!!

Mステスペシャルで剛君が被っていた紫のふかふか帽子。
今回のコンサートでも被ってたんだけど、光ちゃんはその手触りがひどくお気に入りなようで。
MCの時も触りまくってたけど、『百年ノ恋』を歌ってる最中に背後からめっちゃ触ってたのが可愛かったーvv
しかも微妙に手がリズムに乗ってた(笑)
そして帽子をいじられまくっているにも関わらず、表情も変えずに淡々と歌い続ける剛君に拍手(ぇ)でもさ、確か「(触るなら)曲の間奏とかにね」っていう許しを出してたと思うんだけど…思い切り曲中だったね。

話がMCからずれたので戻します;
男性客がいるのにたいして
「君たちは来る場所を間違っているんじゃないか?」
「K1は見に行かなくていいんか?」

まぁ、男性だとそっちの方が好きそうだけど。
でも同性のファンがいるっていいことだと思うけどなぁ。

キンキがコンサートでしないことの話。
その1・客席への煽り。
まず最初に剛君が煽りをすることに。
煽り後、素晴らしく沸く会場へ「うっさい」って言っちゃったけど……きっと成功。
で、剛君に続いて光ちゃんもやることに。
アリーナやスタンドまではよかったんですが、その次が「その上の方」って曖昧すぎました。剛君に突っ込まれてたけれど。
その2・ステージ前の機材に足をかけて歌う。
これは『-so young blues-』を歌いながら光ちゃんがやってくれました。
場所を変えつつ2回ほどやって、3回目やった時に動く機材。
光ちゃんめっちゃ驚いてた…
その証拠に歌の途中だというのに「うっわ、動いた!」とか何とか歌わずに言ってました。
そして最後「逃げろ!!」ってどうなの(笑)

MC後半はとにかく剛君がある意味大暴走?
『Rocketman』の最後にドラムセットのあるステージから跳んだ剛君。そこを指して
「あそこ9メートルあるからね。アドレナリン出ますからね、ドモホルンリンクルとか」
「お試しセットやからね」
剛君のボケ(?)に瞬時に対応できる光ちゃんが素敵です。
それから剛君曰く、ドラムセットの置いてあるステージは機材が足りなくて下に人が入って支えてるとか、色々仕込が明かされ(笑)
「俺の知らへんこといっぱいやな」
その仕込みは全て光ちゃんがステージに無事に立つためらしく
「そんなんじゃ光一がステージに立たれへんから、俺がやらんと」
ちなみにステージを支える人員はオーディションで選ばれており、現在支えているのは岸田さん一家と多田さん一家(誰)
「いつまで続くんですか?」
「あれ、嘘って気づいちゃったわけ?」
そしてさらにトークは続き、とうとうMCだけで20分が経過していることを知る。
「何が言いたかったかと言うと、素敵な時間を過ごそうってことです」
綺麗にまとめてくれました(笑)


そして迎える二回目のMC…の前に。
『99%LIBERTY』の曲中でメンバー紹介をしたんですけどね。
キンキが紹介されて二人でセンターで踊って。
剛君のダンスが終わってすぐに曲に戻ったものだから「最高だあなたは」という歌詞を、剛君を指差しながら歌ってくれました^^
うまい!!

で、二回目のMC。
「剛君アクティブでしたね」
そして剛君のジャンプには300万の保険が入ってることが明かされます(笑)
「俺も跳ぼうかな」
「あなたはいつも跳んでるじゃないですか」
確かに舞台では跳ぶどころか飛んでますもんね。
「希少価値ですから」
確かにそうかもしれないなーと妙に納得してしまったよ^^;

『FRIENDS』の話。
「この友達の少ない僕たちが、ともだちたち」
「舘ひろしたち」
ご、語呂がいいのか な…?
「俺さ『FRIENDS』歌ってるときに泣いてる人見た」
私も泣きそうでした、むしろ半分は泣いてました…光ちゃんから見える位置にはいなかったから絶対に私じゃないけど(笑)
「目に大きな埃が入ったんじゃないですか?」
「腹が痛かったとか?」
「腹が痛くて泣く人はいませんよ」

来年10周年を迎える話。
「今年で東京ドーム何年目?9年目?8年?」
客席に聞くも答えが得られず(私も覚えてなかった…初参戦だし/ぇ)
「お客さんもわからないと。いつもは教えてくれるのに教えてくれへん」
「9・8・7・6・5・4・3・2・1のどれかですよ」
そうだろうよ……
「まぁ、事務所に聞いたらわかるんですけどね」

続いてたMCがいきなり止まりまして。
「俺、耳ええねん」
「俺も聞こえたー」
「誰や、今くしゃみしたやつ」
「しかも古典的に“ぺっぷし”って」
「ペプシ。炭酸か」
「南米かはこの辺で踊ってますよね」
どうやら南米は米花君のことらしいです。ほりが深い顔立ちだから?

東京ドームは寒いと言う話。
「リハで風邪ひきそうになりますからね」
「コート着てるもん。今はノースリーブ着てるけど」
笑いの起きる会場。
「なんや、俺今何か笑えるようなこと言ったか?」
「いえ、事実をそのまま述べただけですよね」
でも、そう言った剛君も微妙~に笑ってた気がしなくもないんですが。
「カットソーって何?」
「君に説明してもわからへんもん」
「カットソーって何?」
客席にも聞いてみる。私もカットソーってわかんないかも;
「教えんでええよ」
「そう言って、ほんとは知らないんやろ」
「僕はファッション誌やってるんですよ?」
「じゃあ、何?」
「インターネットで検索したらええやないですか」
「じゃあさ、ストッキングとタイツの違いって何?」
「ストッキングの方が…通気性に優れている?」
剛君はグッピーの子供が流されないように、ストッキングを使っているらしいです。
そっか、そういう風に使えるんだ…(おい)
「剛さんが履いてるしもだかげきは何?」
「これ?」
そう言ってズボンをめくる剛君。たぶんね、それを見るために身体を傾けたんだと思うのです。
「私も飲ませてもらいましょうかね」とか言って手にしていたドリンク。その中身がマイクに…!
「うわ、うわ、100万のマイクに水かけちゃった…!」
大慌てで機材のとこにあったタオルで拭く光ちゃん。
100万のマイクってほんとかな。1000万だと嘘くさいけど、100万だとありそう…
「だいじょぶだいじょぶ」
自分に言い聞かせてる感がヒシヒシ(笑)
「んーあー、だいじょぶだいじょぶ」
「それ一回変えた方がええんちゃう?」
「うわ、怖!スタッフ10人くらい集まってきた…!!」
「一回それ返せって。ええから渡しなさい」
スタッフの多さに驚く光ちゃんからマイクを取り、スタッフに渡して代わりのマイクをもらう剛君。
「はい」
光ちゃんに渡して、光ちゃんはスタッフさんを振り返りながら一言。
「ごめんなさい!!」
謝り方が可愛かった…(ぇ)
その後はタオルで床を拭いてました。ただし足を使って、だったけど^^;
「スタッフに囲まれて、こう…」
マイクに水をかけたためにリンチ(?)を受ける光ちゃんを剛君が一人芝居で実演。
その直後、ふかふか帽子が飛び(たぶん勢いで)慌てて被り直す剛君。
「なんでヅラちゃうのに、取れたら慌てるんやろな」

いきなりキーボードを弾き始める剛君。
「あなた自由過ぎ」
そう言いつつも、止めもせずに光ちゃんはにこにこご機嫌な様子で剛君を見守っています。
そして最後不協和音で終わる(爆)
「今、最後おかしかったですよ」
「これがええんやないか」
それから今度はドラムセットへ。ドラムも上手いんですよ!
「ドームでドラム叩いちゃった。楽しいなぁ」
「おまえ、あそこ好きやな」
「何かキラキラしとんねん」
「お前は虫か」
やりたいことをやる、という話になったものの光ちゃんには何もない模様。
しかし、その後のトーク中に突然光ちゃんが剛君のお腹あたりに頭突き(タックル?)を!
倒れる剛君。
「お前にこんな力があったなんて…いきなり何すんねん」
「お前がやりたいことやれ、言うたから」
え、それが光ちゃんのやりたいことなの?
まぁ、胸のあたりがキラキラしてたからやりたくなったらしいのですが。
でもそれじゃあ、二人とも虫ですよ(笑)

こんな感じで二回目のMCが終了。
絶対にまだ書いてない何かがあるよ…!

そういえば
「演歌歌ってー」
「あーんこおぉぉ」
なんてのもあった、確か。

それと
「恐縮した?恐ろしく縮こまった?」
とか。

もう前後の流れが何も思い出せない…!爆
とりあえず思い出したら自分のために、こそこそ追加していくと思われます。
あと1日のコンサートMCと混ざってる部分もあるんだよ ね;;


**********

とりあえず初東京ドームの感想は、とにかく人が多い!
この日はキンキのコンサート終了後にカウントダウンコンサートがあったからなおさら。
ちなみに。カウントダウンのうちわを買うために、コンサート終了後1時間以上寒空の下で並びました。
が、頑張った……!!
今回はスタンド席だったのですが、結構前だったし、ちょうど目の前で止まって歌ってくれたりしたから肉眼でも結構見えた感じです^^
帰る時にこんなライトアップを発見したので記念にパシャリ☆

KinKi Kidsライトアップ


17:30に開演したコンサート(実際には5分くらい過ぎてましたが)が終了したのは20:30。
ちなみにカウントダウンの開場は21:15。
開場1時間前切ってるんですよ(笑)
準備するスタッフが大変だったんじゃないかなーとか思ってしまいました^^;
こんな感じで31日のコンサートは終了です。
長かったね!爽
もし、ここまでお付き合い下さった方いらっしゃいましたら お疲れさまでした~


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。