Welcome to my blog

twilight drop

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KinKi you コンサート。 東京1日目(初日)

今日から待ちに待った全国ツアースタート!
ありがたいことに初日に参加させて頂くことができました。
実はツアーの初日に参加するのって今回が初めてでして…!最終日は冬コンで経験したんですけど、初日はなかったんですよねぇ…

セトリとレポもどきは続きから。 ※2008.07.31完成
MCの順番とかかなり違ってそうで怖いです。なので、こういう内容のことを話してたんだな~というニュアンスで読み取って下さい。しょせんは自分のための覚え書きなので 汗
あー、でもまだ色々書き忘れてることとかありそう!笑

KinKi you モニュメント

ふたりとも、11周年おめでとう。


キンキキッズ緊急全国ツアー
KinKi you コンサート。 7/21


≪SET LIST≫

01. 愛のかたまり
02. 硝子の少年
03. やめないで,PURE
04. 愛されるより愛したい
05. KinKi Kids forever
06. 永遠に
~MC~
07. Secret Code
08. l0ve in the Φ
09. Natural Thang(since 1997)
10. 月光
11. ジェットコースター・ロマンス
12. フラワー
~MC~
13. たよりにしてまっせ
14. このまま手をつないで
~MC~
15. 青の時代
16. to Heart
17. 薄荷キャンディー
Inst(バンドのみ)
18. Kissからはじまるミステリー
19. ビロードの闇
20. 涙、ひとひら
21. 全部だきしめて
22. 永遠のBLOODS
23. ボクの背中には羽根がある
24. Anniversary
~ごあいさつ~
25. 愛のかたまり

ENCORE
01. 99%LIBERTY(メンバー紹介)
~ごあいさつ~
02. もう君以外愛せない

DOUBLE ENCORE
01. Secret Code


**********

21日の座席は1塁側でーす。
センターにメインステージがあって、バックネット前にも小さめのステージ有。最近のコン(39&Φ)ではメインステージが中央にあったから、この形態は久々。
メインステージの真ん中には長い階段有。花道はなかったからきっとムービングステージで移動するんだろうなぁ、と予想してみたり。



「愛のかたまり」
照明が落ちるんだけど、まだ外が明るいからドームの天井が透けてて真っ暗にならないの。こんなの初体験だし最初は戸惑ったけど、夏コンなんだなぁ、ということを妙に実感したり。
でで、なんといきなりアカペラでサビ部分から始まるんですよ!!!
アカペラで歌い終わってバンド演奏が入った頃、メインステージの階段上におふたりが登場。もうこれだけで泣きそうになったよー。そして愛かたのアカペラは鳥肌ものだと本気で思った。
間奏の時に階段を下りてくるおふたり。
あまりにも長い階段だから、落ちやしないかと見てるこっちが少しどきどき。おふたりの足並みが39の時みたいにばっちり揃っててきゅん。こんな些細なことだけで幸せ気分になるわたし 笑
階段はおふたりが下りたら上に上がって片付けられました。確かにずっとあの場所にあったらメインステージほとんど使えないよね…^^;

今日は7月21日、KinKi11周年!
最後まで盛り上がりましょう!よろしく!!

うあああ、記念日を一緒に過ごせるなんて本当に嬉しい!

「硝子の少年」
おおおお踊ってるー!!! ←落ち着け
赤ジャケットかっこいいなぁ、とにこにこ。
そして髪短くなったふたりが可愛すぎてきゅんきゅん。
こーちゃんの耳が出てるのとか可愛すぎるんですけど…!やっぱり写真やTVで見るより、生で見た方が破壊力があるよね…(何の話)

「やめないで,PURE」
あああああ、これも踊ってるー!!! ←ほんと落ち着いて
ふたりともかっこよすぎるよー
この時点で既にわたしの心臓やばい。どきどきしすぎてる 笑

「愛されるより愛したい」
Φコンに続いてまた歌ってくれたーvvv
剛さんが1塁側に来てくれた!もっと近くまで来てくれてもいいのに… ぇ
こーちゃんは3塁側へ。

「KinKi Kids forever」
English ver.でした。わーい!
しかもこれも踊ってる!ちょ、今回すっごいなぁ!!笑
サビ部分の振り付けがすっごく好みだったから覚えたいなぁ…

「永遠に」
おおお、この曲をここに持ってくるんだー!
ある意味今回のセトリで個人的にいちばん意外な流れでした。でもこういう、わーっと盛り上がった曲の後にバラードでしっくり締めるのってすごい好き。
「~forever」と「永遠に」を続けるのが憎いなぁ ぇ

~MC~
こんばんは、光一です。
キンキキッズ、堂本剛です。

久しぶりの全国ツアースタート!
夏に東京ドームを使うのは去年の10周年イベント以来。
約8年振りの夏ツアーです。もう30手前ですねー。
こーちゃんがお客さんを見回す。
客層もずいぶん……、
「え~~~」と客席からはブーイング。でも、
若返りましたね。 ←!
いつもと違うこーちゃんの発言に戸惑う客席 笑
なに?何今の? ←不満そう
俺なにも言うてないのに「え~」って、 ←剛くんに訴えてる
いやいや違いますよ。
そんなこーちゃんを諭す剛くんに対して、
あー、あー、 ←納得してるんだかしてないんだか 笑
そーゆうことね。だったらいいんですけど。 ←納得したらしい
めんどくさっ! ←笑ってるー

冬は寒いのに夏は暑いドーム。
リハーサルの時から暑いのに、今はお客さん入ってるでしょ?
さらに暑…いんですよ。
あっぶねー!
 ←なになに?
今暑苦しいって言いそうになっちゃったー。 ←ちょ、
案の定客席からは「え~~~」の声。
おまえ、これだけの人が来てくれてるのに暑苦しいって…
どっちか言うたら、お客さんから見るあなたの方が暑苦しいと思いますよ。
 ←あー…
この時のこーちゃんは赤のロングジャケット。確かに暑苦しい 笑
ひゃははははは。
そやなー。
 ←ジャケット脱ぎながら
珍しく僕が汗かいてますからね。
ほんま骨折しとるんちゃうやろか?思うくらいかいてますからね。 ←わかりやすいのかわかりにくいのか… 笑
これは普通に暑いねん。 ←怪我してないなら無問題!

最前列が男性5人だったのです。しかも全員剛うちわ。
え、君らどーいう関係なん?
で、なに?その4人でその子を取り合ってるの?
 ←!
男性に話しかける剛くんの横で何かを見つけたらしいこーちゃん。
ちょっとカメラさん、そっち映して。 ←指示
なんやねん、「ツルツル王子」って!! ←ご立腹
男性客の少し後ろに「ツルツル王子」と書かれたうちわを持ったお嬢さんがいらっしゃった。
これはひどいよ、まだツルツルちゃうからね。 ←“まだ”なんだ 笑
あ!…肌?
肌がツルツル??
 ←ポジティブだー 笑

他にもたぶん色々喋ってた。忘れたけど 爆
で、何が言いたかったかと言いますとー、
久しぶりの夏のツアーなんです。
 ←前振り長ッ!笑

裏ですごく言われてん。
KinKi Kids3時間越えないよね?越えないよね?って。なんや、何でそんな3時間越えたらあかんみたいな言い方されなあかんねん。

まぁ、3時間越えることが多いですからねぇ。 ←だね 笑
ファンとしては大歓迎なんだけど、スタッフさんはやっぱり色々大変なんだろーな^^;

なに、剛さん。仏壇みたいなズボン穿いて。 ←楽しそう
何かキラキラしてるズボン(パンツ 笑)だということだけはわかった。
“ちーん”するやつの下に敷いてあるのみたい。 ←えええええ
この時剛くんが「もくぎょ?」って聞き返した気がしたんですが、それは私の空耳ですか 爆
ファッションリーダーって感じでしょ。
裾しぼってるし、これもんぺ? ←ちょ!
もんぺやないです。
袖の生地足りなかったん?買えへんかったん?? ←七分(五分?)袖だったの
いや、ジャニーズ事務所そんな貧乏ですか?ジャニさんに言うたら袖くらい買うてくれるやろ。 ←むしろ買えなかったら大問題ですよ
あなたこそ、これでもかってくらい光って…。ダンサーみたい。
俺のことはほっといてくれ。
王様か。 ←すっごい楽しそう
ふたりのこういう掛け合いって好きだなー(にこにこ)
この時に確か剛くんが自分の着こなしを後輩に真似される、って話してた。「それ俺が考えたやつやん!」って。やっぱり後輩からしてもファッションリーダーなんやろね。

次に歌う曲について。
剛くん、説明してあげて。
新曲を歌うとわかった途端に大歓声の客席。もちろん私も。笑
ちょっと待て!ちょっと待て!!
なんですか?
なんで剛が喋りだしたとたんに「きゃー」ってなんねん!
どうやら自分が喋ってた時に歓声のひとつもなかったのがご不満だったもよう 笑
何に嫉妬してるんですか、あなたは。
そういう剛くんの前に立って代わりに歓声を浴びようとするこーちゃん。かわいい。

お口ミッフィー。 ←人差し指を口の前でクロス。かわいい~!
何それ?はやってんの?? ←きょとん、な感じ?
流行ってますよ。
おまえまた騙してるやろー。
騙してませんて。普通にやりますよ。
ええええ、ほんまぁ?
俺が使ってもOK?笑われない?
 ←お、使う気まんまん?
嫌やで、バカにされたらー。 ←きっと使いたいんだな 笑

改めて、ドラマと主題歌のお話。
あの、すっっっごくネタバレして下さったんですけれど も……
ここまで言っていいの!?なくらい「33分探偵」について話してくれました。2回目のMCでも。で、それにいちいち食いつくこーちゃんがもう可愛くて!
この事件…、俺が33分持たせてやる! ←おおお…!
…っていうのが、僕のキメ台詞。
こーちゃんにこにこしながら聞いてるの。ほんと楽しそう。
金田一をー、ちょーっとぱくっちゃったかなぁ。 ←!
いやいやいや、ぱくっちゃいかんやろ!

ドラマの話をしてる時だった、と、思う。
いまごめん。俺、お口ミッフィー。 ←!
も、あまりの可愛さにすっごいきゅんきゅんした!こーちゃん「お口ミッフィー」が使えて嬉しそうなの。
この後も何回かしてた。確か ぇ

そんなこんなで新曲。
どんちゃんやスカパラが入り、かっこいい曲に仕上がってるとか。
なんかあれだね、そんなドラマに随分かっこいい主題歌が付いちゃったんだね。
そうやねんなぁ。俺もそれが心配やわ。
レコーディングしたのは最近らしい。剛くんは寝てない時だったとか。
あ、オープニングに入ってるの俺な。 ←フェイクか何かだったんだっけ?
あー!そこ聴いて「なんだこれ!」でしたよ。
キミはすでに僕の術中にはまっている。 ←かっこいいなぁ、もう!
初めて聴く曲って、どうしてもおとなしく聴き入っちゃうじゃないですか。
そこは知ってる曲だと思ってノって頂いて。

知ったかふりして!!

たーぶん1回目のこのMCで喋ってた気がするのでここに書いておく。
MC開始早々にこの話題になったんだっけ?内容は覚えてるのに位置がわからーん 汗
言っとくけど、俺は便器じゃないからね!! ←唐突、すぎてびっくりした
でもこれは「便器します」的な発言に聞こえなくもないよ?
そしたらやっぱり剛くんに便器役をさせられるこーちゃん。文句言ってるくせに素直 笑
堂兄と同じ剛さんの小芝居スタート☆
うあああああ、生で見ちゃったよ─────!!! 笑
この説明で俺が便器になる必要性はまったくない!
いやいや、便器をやらせたら光一さんの右に出る者はいませんよ。
…そう?それなら、なんかいいかな。 ←え
ちょ、こーちゃん、そこは否定するところじゃないのー!?
あと「東京ドームで初めて便器役した人だろうね」って言ってたけど、本来ここ野球場だしね。誰も便器役なんてせーへんよ…

「Secret Code」
新曲キタ──────!!!
東京では歌わないと思ってたから聴けて嬉しい~vvv
曲調がめちゃくちゃかっこいいの。
バンドの使い方がどんちゃんっぽいなぁ、と思いながら聴いてました。
ごめんこーちゃん、知ったかふりにはなりきれなかったよ… 笑

「l0ve in the Φ」
Φコンと同じOpeningからスタート。センターのビジョン(モニター?LED?)にΦマークが出てきて、天井にもレーザー光線でいっぱいΦマーク。
振りはΦコンと同じだったのかな?
とりあえずサビは一緒だったから当然のように踊ってきたよ!笑

「Natural Thang(since 1997)」
米倉利徳すぺしゃる(…と勝手に命名 爆)でした。
イントロの最初は「since 1997」だったのに途中から「Natural Thang」になったー。この曲も好きだしテンション上がるー!あと間奏にも「since 1997」が入ってた。
バックで流れてた写真もかっこよかったーvvv

「月光」
!!!!!
おおおおお踊ってるんですけどー!!! ←いい加減落ち着いて
実はアンプラグドじゃない「月光」を生で聴いたの、今回が初めてだったのです。そして「39」初回に付いてたDVDで見た振り付けがかなり大好きだったので、それを踊ってくれるなんてもうもうもう 何
アンプラグドも好きだけど、やっぱり踊ってくれるのがいいなぁ…

「ジェットコースター・ロマンス」
曲の前にPVアテレコ有。
正面モニターでPVが流れるんですけど…、これにテロップが付けられててちゃーんとふたりがアテレコしてるの。かなり笑ったー。夢中になりすぎてメモれなかったよ!笑
とりあえず覚えてるのは、
今日は剛とのバカンスや
何でこの台詞!?って思われそうですが、何か妙に王子ボイスで笑えたんだもん… ←失礼すぎる
あ、ちなみにこの台詞の時の映像。最初にこーちゃんが車の中で目を覚ますところです。で、剛くんとのバカンスのために車を降りて走り出すわけですね!
ふたりが行ったのは海…ではなく鬼怒川温泉。そして夢オチ。こーちゃんが社長で剛くんがその部下設定でありました。なんやそれ。笑
も、絶対わたし平常心でこのPV見れない気がする…!!
PVの後はお馴染みの笛の音で曲がはじまって、おふたりが登場。夏らしくカジュアルな衣装がかっこいいー。髪短いからかすごい爽やかに見える… 笑
ムービングステージでメインステージからバックステージに移動。
こーちゃんが1塁側で、剛くんが3塁側でした。

「フラワー」
すっごい高いところまでリフターが上がります。もうタワーのように!
剛くん怖いんちゃうの?と思って見てたら、ずーっと手すりに座ったまま動かず。対してこーちゃんは手挙げたり動いたり。対極なふたりだなぁ 笑
紙吹雪?が舞ってました。

~MC~
ジェロマPVアテレコの話。
こんなことして…、当時のディレクターに怒られるわ。
そのうち飽きてアテレコ変えたりするんちゃうかなー。 ←!
たぶん私の行く会場では同じままだよね…。しょぼん。

これから「たよりにしてまっせ」をやります。
ロック調にしたりとかしてね、歌ってはきてたんだけど、
今回は当時のまま、当時の振り付けで歌いたいと思います!

客席大歓声。
うわぁうわぁ、もしかしなくてもすっごい貴重じゃないですか…!
当時の映像見て振り起こししたんやけどー、すごいハードなの。振りも古いし。
でも思い切りやる!恥ずかしいとかもなしっ!

おおおお、楽しみーvvv
剛くんはこの振り付けを自宅リビングで映像を見ながらひとりで練習。
俺はけっこう稽古の時間取れたけど、剛さんはね、ドラマの撮影とかあったからね。
そうやでー、一人でこう、リビングで踊っててんけどぉ、
めっちゃ孤独。
 ←寂しそうなの
すると突然、
ちょっとあそこ教えてくれへん? ←!
どうやら気になる箇所があるらしく、こーちゃんに確認。
そんなわけで、なんとステージ上で公開レッスンスタート!
ワン、ツー、スリー、フォー、
こーちゃんのカウントに合わせて振り確認をするふたり。わぁ、こんな風景が生で見れるなんて嬉しすぎるんですが…!何かすっごいツボにはまってしまって、たぶんにまにましながら見てたと思う。←危ない
あー、間違えそうやわぁ。
おまえ、間違ってもいいから本気で踊れよ? ←真剣
はい?
思いっきりやれよ!ずっこなしやで!! ←必死
そんなんしませんよぉ。 ←わざとらしい
おまっ、それ絶対やるやろ!! ←こーちゃん…
いやいや、しませんてー。 ←顔の前で手を振る仕草がすでに嘘くさい… 笑

NHKホールで初めて歌った時。
先輩がバックに付いてくれた、と話すおふたり。
ほんま愛されてるね、キンキキッズね。

「たよりにしてまっせ」
お───、なつかしい!!!
やっぱり10年以上前のふたりが踊ってる映像が頭の中に残ってるから、すごく新鮮だったー。こーちゃんが本当にしゃかりきなの 笑
ここっ! ←剛くんと振り確認したとこ
でも結局こーちゃんが振り間違えた。こーちゃん………
バックステージが近い人がかなりうらやましい。美味しすぎるよ!笑

「このまま手をつないで」
おおおお、これ歌うのー!?しかもこんな途中で… 笑
この曲聴くとどうしても最後!って思っちゃうんで、これも個人的に意外な流れだったかなー。というか、正直泣きそうでした。
実はこれ、私が参加した以前の夏コンでアンコールに歌ってくれた曲なのです。だからまた聴けるなんて思ってなかったし、泣きそうになるくらい嬉しかったのです。あー、また聴けるなんて幸せ!
ただ剛さん、初っ端から歌詞飛んでたね… 笑
ムービングステージでアリーナ外周を回ってメインステージへ。
こーちゃんが1塁側で剛くんが3塁側だった、と、思う よ…? ←曖昧 爆

~MC~
振り間違っちゃったー。 ←うん…
「たよりにしてまっせ」は相当キツイ。
俺からひとつ提案があんねん。
なんですか?
「たよりにしてまっせ」終わってから、あそこでも一回MC入れようや。 ←!
……いや、いいですけど、 ←びっくりしたらしい
いつも構成する時に、光一さん詰めたがるじゃないですか。
着替えの時間も俺は「1分で着替えられる」言うて、でも僕が「1分半欲しい」言うたら「しゃあないなぁ」て言うてるあなたが。そんなあなたが「MCもう一つ入れましょうか」って…

だって声続かへんねんもーん。 ←笑
まぁ確かに、僕も「このまま手をつないで」の歌詞飛んでもーたからな。 ←ね…
“雨の音”なのか“指先”なのか、もうわからんくなってん。 ←正しくは“雨の音”です 笑
まー、ちょっと検討しましょうか。
とりあえずステージ上で打ち合わせすんのはやめよーや。
いいじゃなーい。
初日だもーん。初日だもーん!
 ←2回言った!笑

鹿児島まで行ったら「たよりにしてまっせ」めっちゃ踊ってるで。
俺、明日は最後にバク転するわ! ←おおお!!
じゃあ、俺はロンダードするわ。 ←おおおおお!?
自分で自分の首しめとるけど、チャレンジ精神も必要やんな。
うあああ、明日がさらにすっごい楽しみになったんだけど!笑
すると会場から「やってー」の声が。それに答えてくれる剛くん。
やったろか。 ←スペースあるところに移動
いくでー。
剛くんのロンダード(片手だけついた側転みたいなの)。も、めっちゃくちゃかっこいいの!!
剛さんのロンダードね、俺がやるよりもすっごい綺麗なの。
もうちょっと首をひょいって入れたらバク転できるやん。

首をひょいってやったら、ぐきってなるやん。
TBSで首から落ちたんです。
 ←それ以来怖くて出来ないとか…
えー、ぱってやってくるって。 ←効果音だらけ 笑
いやいや、ケガしたら大変でしょ。
明日からこんななりますよ。
 ←腕を胸の前で曲げてギプスを付けた風に
マイクはギプスに付けて固定させて歌うことになるらしい…。
まー、長いツアーですからね。ケガには気をつけてって言われてますけど、剛くんはドラマの撮影もありますから…繋がらなくなりますしね。
いや、繋がらなくても平気なんですけど。 ←あれ?
そうなの?
それから「33分探偵」の色々ネタバレなお話に。
タクシーで移動するシーンがあったんやけど、
うん。 ←にこにこ
ある意味教育的なシーンもあるという話をしたと思えば、
小道具さんがメガネを間違えとってー、
うん。 ←やっぱりにこにこ
ゆるゆるな裏話もあって…、
「大丈夫ですか?」って監督に聞いたら、「うん、大丈夫。ナレーションでなんとかなる」って言われて、そんで(あーだこーだとドラマ本編の話)
ひゃはははは、すっげー斬新!
うん、私も「33分探偵」がいろんな意味で予想以上でどうしようかと思った 笑
大丈夫か、そのドラマー。 ←めっちゃ笑ってる
俺のスシ王子も人のこと言えへんけどなー。 ←ああ… 笑

こーちゃんのドラマ話。
カウント取ってる人が「10秒前、8、7、6、3…」って言ったとか。
びっくりしたわ。飛ばしすぎやろ。

こーちゃんの振り付け師さん話。
女性の振り付け師さんなんやけどー、
「はじめはカウントでやりますね」って言われて、

そっからおもろいなぁ?カントリーって、 ←!?
どうやら素でカウントとカントリーを聞き間違えたらしい剛くん 笑
こーちゃんに突っ込まれてちょっと照れ笑いしてたのがかわいかったー。
でな、「ワン、ツー、スリー、フォー、♪ちゃららら~」て、カウントちゃうやんけ!
カウントでやると言ったくせに、はじまったら曲を口ずさまれたとか。
おるなぁ、そういう人。 ←にこにこ
他の振り付け師さんの話もしてくれました。しかも再現有。
あの人やろ。
うん、あの人。
すぐにわかるのがさすがというか…今までふたりで歩んできたんだなぁ、って実感しちゃった。
じゃあ、俺先生役やるわー。
これは確か、ゆっくりすると言った先生のステップが早くて付いていけなかった、とかそんな話だったと思う ぇ

堂兄でもあった、剛くんの知人のドラマーさんのカウント話。
それを再現することになりました 笑
ちょお、マイク持ってて。
…なんで俺は便器になったりマイクスタンドになったりせなあかんねん。
ええから。
まぁ、喜んでやりますけど。 ←やっぱり 笑
ちょっとぉ~、 ←どしたの??
ひゃはははは。
どうやらこーちゃんが剛くんが喋ろうとしたらマイクを動かしてずらしたもよう。
ちょっとぉ~、 ←二度目
ひゃはははは。 ←楽しそうだな!笑
スタンド席のお客さんとか何やってるかわからんやろー。 ←確かに
気を取り直して再現スタート☆
剛くんはドラムを叩く振りをして、それをにこにこ見るマイクスタンド…もといこーちゃん。
「ワン、ツー、スリフォ~~~」
きゃははははははは! ←大爆笑
ほんとそれおもろいわぁ。 ←会場内でいちばん笑ってる人
そしてとうとう、本当にドラムで再現することに。うん、やるかなーとは思ってた… 笑
ドラムの前に座る剛くん。すると、
誰か俺の代わりにマイクスタンドになってあげて。 ←!
なんか、このこーちゃんの一言がすっごいツボだった(ぐっ)
ドラムお借りしまーす。
俺この辺に立ってるわ。 ←ギター役らしい 笑
…今日は俺たちのライブに来てくれてありがとう。 ←え、そこから?
それじゃあ、聴いて下さい。俺たちのデビュー曲。 ←曲名忘れたー;;
ワン、ツー、スリフォ~~~
エアギター構えて待ってたこーちゃんが崩れかける。
絶対入れへんわ、そんなんされたらー。 ←爆笑
あああああ、おもろいなー。
おもろいよなぁ?
マッチョにタトゥー入れて、ヒゲも生やしたいかつい人がですよ、「ワン、ツー、スリフォ~~~」って…。
しかも声も緊張して上擦っとったらしいで?

ひゃはははは。
ごめんねー、何か俺がいちばん笑ってるけど、
 ←今さらですよ!笑
ああああ、それおかずにご飯10杯くらい食えるわー。 ←!

そろそろ次の曲に入ろう、ということに。
衣装のジャケットを着る剛くん、に歓声のあがる客席。
俺のはないのか? ←待ってるのにジャケットが出てこない
「たよりにしてまっせ」あんなに頑張ったのに、俺にはないのか? ←!
あああああ、なんでこーちゃんってこんな可愛いんだろ!笑
待ってたジャケットがようやく出てきて、いそいそと着るこーちゃん。でも上手く着れなくて頭が出てこないの。←……

次の曲では当時を思い出して下さい、と剛くん。
私、あの頃、片思いだった…とかね。
…なんか皆、いきなり手摺りとか見て目ぇ合わせてくれないんですけど。
そういう思い出ないんですか?

こーちゃんは剛くんの隣で笑ってるー。
バラードなんて、お客さん失神するんちゃうか?ってくらいええ声で歌うからね。
ただー、リハの時の方が声出とったけど。

そんなもんですよ。 ←さらり
それを聞いて客席からは「え~~~」と不満の声。うん。
でも、聴いてる人にとっては今だから。今がいちばんだから。
こーちゃんがバンドの皆さんを振り返る。
すみません、じゃあ「ワン、ツー、スリフォ~~~」で入って頂いて…
だめ??
 ←か、かわ…

ちょっとこのトークの位置がわかんない(そんなんばっか 爆) 
そういえば、あなた。 ←?
この前のドームの、マイク通して「わかんねー」って、あれはないやろ。 ←!
あああああ、Φコンであったねそんなこと!笑
いや僕ね、人前だと緊張するんですよ。
だからステージ上に出てー、スイッチ入るとぱーん!って真っ白になって飛んじゃうの。

いや、そこはスイッチ入って押さえなあかんとこやろ。 ←笑ってる
だからー、あの時も「よし、わかんね!歌えっ!」って、
んふふふふ。 ←かわいいなぁ…

これはMC入ってすぐのトークだった、かも。 ←また…
こんな振りもあったよなー。
ふたりが向かい合ってお互いの肩に手を乗せて、その腕の下から頭を抜けさせる。それから手を取り合ってお互いを引っ張りあって、それぞれ左右外側に向かって膝でしゃーって滑るの。
…って、これわかる人いるかな。言葉で書くって難しいよー 汗
まぁ、とにかく再現してくれた!
これね、短パンでやるから膝がね、しゃーって、 ←摩擦が起きるらしい

「青の時代」
その頃を思い出して、と言われたので思い出してみた。
わたしこの曲ピアノで弾けたんだよ! ←えええええ
そんなことはさておき、もともとバラード好きなのでうっとりしながら聴いてました。これも懐かしい曲だよなぁ…

「to Heart」
時枝ユウジ!! ←どうしても深キョンのこの台詞思い出しちゃう 笑
「青の時代」に続いて剛くんのドラマ主題歌ですね。

「薄荷キャンディー」
あれ、これも剛くんのドラマ主題歌だー!しかも全部TBS。
「薄荷キャンディー」はこーちゃんのソロコンの時に聴いたことがあるだけだったので、よーうやくふたりのが聴けた!って感じです。えへへ、やっぱりふたりっていいな!
こーちゃんの、
♪君だけぇ~~~、and one~
ここがめっちゃ好きだと思いました。高音綺麗。

Inst(バンドのみ)
オリスタによるとどうやら「Theme of KinKi Kids '08」だとか?
ふたりはステージにいなくて(着替えのためかしらー?)、バンド演奏とダンサーさんのソロダンスがメインって感じ。 一応モニターにシングル曲名がいくつか流れてました。メモってないし曖昧なので書きませんけど 爆

「Kissからはじまるミステリー」
メインステージ階段上に登場。衣装は白。
で、階段上でダンスするもんだから狭そう…。何より剛くんは大丈夫なのか。
そんな心配を他所に、
かもん、つよし!
間奏で剛くんを中心に呼ぶこーちゃん。剛くんの動きが鈍い…… 笑
こーちゃんは後ろ向いて、ジャケットを肩だけ脱いで、そんでちょっと肩越しに振り向く。ごめん、何がしたいのか何を狙ってるのかがわかんない 爆
歌いながら階段を下りてきて、真ん中を過ぎた辺りで止まる。この時、こーちゃんの方が剛くんよりも下の段にいました。止まって歌って、また下りてきた。
その後、階段はやっぱり上へ。

「ビロードの闇」
ああああ、ダメだ。この曲聴くとあの事件しか思い出せない…
そんなもんだから、またやらかしたりしないよね?と妙にドキドキしながら聴いてしまうんですが。どうしてくれる。笑

「涙、ひとひら」
おお、これも歌うんだ!
Φコンで歌ったし、今回はないだろうと思ってたー。
♪じゃすげらっ
と歌い出した時、大歓声がおきました。私も叫んできたよ ぇ

「全部だきしめて」
ギターを持ってないことに違和感が… 笑
今回はダンスメインってことなのかな?かなり踊ってるもんなぁ

「永遠のBLOODS」
どんちゃーん!! ←何か間違ってる
またまたムービングステージでアリーナ外周を回ってバックステージへ。あれ、この時がこーちゃん1塁側で剛くん3塁側?あれ?? 爆
贅沢を言うなら、スタンドマイクで振りつきで歌ってほしかったデス。

「ボクの背中には羽根がある」
いつの間にかバックステージにダンサーさんたちも揃ってる!
今回ほんとにバックステージ美味しいなぁ、としみじみ思ってた ←おい
こーれはふたり踊ってなかったんだよね。だから最後のあのキメポーズが見れなかったのがちょっと残念~…
ここでは白い羽根が舞っておりました。

「Anniversary」
今度はアリーナ真ん中を横切るムービングステージでメインステージに戻ります。剛くんが1塁側で、こーちゃんが3塁側。これは合ってる、はず ぇ
あれ、そういえば普通の「Anniversary」って初めて聴いたかも。爆

~ごあいさつ~
今日はどうも有難うございました。
新たなKinKi Kidsのスタートになればと思います。
流れてる音楽に合わせて、って感じで本当に短めのあいさつ。

「愛のかたまり」
うわぁ、愛かたで始まって愛かたで終わるなんて!
まさか2回も歌ってくれると思わなかったー。でもすごく好きな曲だから純粋に嬉しい気持ちでいっぱいでした。本当に愛がたくさん詰まったコンサートだなぁ、って何だかしみじみ思っちゃった。
階段が下りてきてたから、まさか?と思ったけど、案の定階段を上がっていくおふたり。途中から微妙にこーちゃんが遅れ始め た?
振り返らずに前を見てどんどん上がっていくふたりの後ろ姿がね、なんかふたりらしく感じました。本当は剛くんは怖さでいっぱいだったかもしれないけど 笑
登場時と同じ場所からはけるって、実は結構珍しい?

「99%LIBERTY」(メンバー紹介)
サイン色紙を持って登場。
Tシャツと肩にかけたタオルは今回のツアーグッズ。
この曲にもすっかりアンコールのイメージが付いちゃったなぁ、と思った。だってΦコン合わせてアンコールでナイリバ聴くの5回目だよー 笑
こーちゃんの投げた色紙が目の前を飛んでびっくり。色紙ってすごい勢いで回って飛ぶんだー、と妙なところで感心してた 爆
メンバー紹介でおふたりはMCでもやってた腕の下から頭を抜けさせる振りを。
剛くんの手を取り直したりして一部スムーズにはいかなかったもようですが、最後はふたりしてしゃーっ。
あっつ!! ←歌いだし直前に叫ぶ
あああ、やっぱり膝で摩擦が起きたんだね……

~ごあいさつ~
11年目のKinKi Kidsもよろしくお願いします。 ←ん?
ざわめく客席に、どうやら何も気づいてないらしいこーちゃん 笑
そんなこーちゃんを剛くんが誘導。さすが。
11年です。
ですねぇ。
そして、これから12年目に入っていく。 ←笑
そういうこと。
客席からは安心したような声がこぼれる 笑
で、正しいんですよね。
俺は間違ったこと言ってないよ?
君らはすーぐそうやって揚げ足を取る。

ええ、俺らは間違ったことを言うたことなんてないですからね。
そうですよ。
剛くんだって北海道で「大阪ぁ!」なんて叫んだことないですからね。
 ←……
ないです。記憶にありません。 ←ちょ、

これから歌う曲は、今の僕たちと皆さんの関係に相応しいんじゃないかと思います。
何を歌ってくれるのか全然予想がつかなくてドキドキ。

「もう君以外愛せない」
わーわー、まさかこの曲がくるとは思わなかったー!
あれ、最後って、、
♪今ここに
♪君と約束するよ
ふたりではもってたけど…本当は全部剛くんパートじゃなかったっけ?
いやでも、こっちのが絶対いい!ふたりのハモリ好きーvvv
ナイリバで始まったから、Φコンみたいにノリのいい曲で終わるのかと思ってた。でもこういうバラードで締めるのもいいね。ふたりの声がハモるたびに何か上手く言えないけど、すごく心に触れるというか胸が締め付けられるというか…、とにかくここでも泣きそうになったよー。

歌い終わったら皆さんで整列。
もう一度簡単にメンバーを紹介しつつ皆さんが次々とはけていって、最後はステージ上にふたり。そして拍手ではけるふたりをお見送り。
やっぱりふたりのつくる空間って素敵だなぁ、と思って浸っていたら、、

え、ふたり出てきたよ…!!?

「Secret Code」
ほんと予想外のダブルアンコール。だってこれ初日でしょ!?笑
せっかくなんで、さっき知ったかふりした新曲をね、
さっきは短かったでしょ?
せっかくなんでね、全部やっちゃおうか!
 ←!!!
新曲聴けただけでも嬉しかったのにフルコーラスですってー!!?
さっき聴いたからもうわかるでしょ?暴れて!!
やっぱりかっこいいぃぃ><
本編で聴いた時以上にすっごく楽しかったー!
で、2番の歌いだしは誰ですか。こーちゃん歌ってなかったでしょ…

走ったぁ~
走ったなぁ。
でもお前、なんであそこで止まるねん。
 ←走りが足りないとダメだし 笑
明日はバク転するから、という話に。
がんばってチケット探して下さい。 ←!

僕の目標は、ふたりで、
ピクニック? ←!
いや、でもピクニックに行くなら行くで全然おっけーですけど!笑
でも剛くんはこーちゃんの答えに脱力したらしい。
なんでピクニックやねん…
違うの?
違うでしょ。
ふたりでアルバムを作りたいです。
 ←ぜひぜひ!
来年か再来年には出したい、と剛くん。
お願いしますよ、巨匠。あなたペンが遅いタイプなんで。
追い込まれないと書けないんだよねー。
どうやら「愛のかたまり」や「恋涙」もそうだったっぽい?
ギリギリになったら書くよ?
いや、あなたがギリギリだったら僕はもっとギリギリですから。
それからにこにことおふたりでお話。でも、
その話はあとで、裏で。 ←にこにこ

タオルを最前列の男の子に投げる剛くん。
…を、投げようとするこーちゃん。
どうせなら姫抱っこしてくれればよかったのにー 笑

今回のツアータイトル。
「KinKi」&「you」。
KinKi Kidsと私たちファンのこと。
今日はほんとに、一度きりしかない大きな愛をどうも有難うございました。
ありがとう、と言いながらはけていくおふたり。
いつもいつも「ありがとう」はこっちの台詞だなぁ、と思う。私の方がふたりからいっぱい愛をもらったよ!
そんなわけで、21時半ころに終了。約3時間半。
3時間くらいかと思ってたし、ダブルアンコールもあったから本当にびっくりした!これからが長いツアーなのに初日から飛ばしてるなぁ 笑

今回はすごく「ふたり」を感じることができる構成だったと思いました。
こーちゃんがね、ごあいさつの時にこんなことを言ってくれたのです。
KinKi Kidsはふたりで作っているものです。
これからもふたりで走り続けていきたいですし、走り続けていくべきだと感じています。

お言葉は違ってるところが多々ある気はしますが 汗
とりあえずこんなニュアンスのことを言ってくれました。
私はこーちゃんが「ふたりで」をすごく強く言ってくれたのが嬉しくて嬉しくて。
7月21日という記念日に「ふたり」を感じれるってすごーく幸せじゃないですか!
だからこの日を一緒の空間で過ごすことができてただ純粋に嬉しかったし、こんな素敵な日のチケットを譲ってもらうことが出来た私は本当に幸せ者だと思いました。

こーちゃん、剛くん、いつも幸せな時間をありがとう。
そして今回東京でお世話になった皆さま、本当にありがとうございました!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。